障がい者がメンタル不調・体調不良を抱えながら
離職せずに働くためのサポートAI 『 HaCha(ハチャ) 』

約5分でHaChaの概要をご案内します

​下記のお客さまによくご利用いただいております

就労移行支援事業所さま
就労継続支援事業所さま

利用者さまの体調管理と
​一般就労のチャンス拡大をサポートします

1.利用者さまの体調を「見える化」

本人が気づいていない体調悪化兆候を、天候や季節等の関連性も含めたデータを継続的に取得し、就労にむけた体調管理方法アドバイスにお使いいただけます。
支援をお休みするほどの体調が悪化する前に、兆候をHaChaが検知しアラートをあげてお知らせします。

2.就職面接でアピールできる

支援期間中のデータをアウトプット可能。本人がご希望されれば、就職面接の際にお使いいただけます。

3.在宅での支援にも対応

新型コロナウィルス感染拡大防止のために在宅で支援をするケースについても、利用者さま側はスマートフォンがあれば簡単に体調管理をしながら面談ができます。

4.診察時の客観的な報告のために

利用者さまは自らのデータをスマートフォンから見られます。通院時に日々の状態を医師に報告することができるため、より適切な指導を受けることができ、体調の安定をはかることができます。

 

就労定着支援事業所さま
特例子会社さま

体調不良による離職を防ぎ、定着率アップ!
​深刻化する前に現状を把握

1.利用者さまの体調を「見える化」

本人が気づいていない体調悪化兆候を、天候や季節等の関連性も含めたデータを継続的に取得し、就労にむけた体調管理方法アドバイスにお使いいただけます。
支援をお休みするほどの体調が悪化する前に、兆候をHaChaが検知しアラートをあげてお知らせします。

2.就職面接でアピールできる

人それぞれに異なる、職場での不安について遠隔でも日常的に把握でき、定着支援時のツールとして適切なアドバイスが可能。

3.在宅での支援にも対応

新型コロナウィルス感染拡大防止のために在宅で支援をするケースについても、利用者さま側はスマートフォンがあれば簡単に体調管理をしながら面談ができます。

4.診察時の客観的な報告のために

利用者さまは自らのデータをスマートフォンから見られます。通院時に日々の状態を医師に報告することができるため、より適切な指導を受けることができ、体調の安定をはかることができます。

 

HaChaの利用シーン

pexels-ivan-samkov-4238496.jpg

在宅支援

勤務開始時に事業所へ連絡を入れる際に、スマートフォンの
カメラ機能をONにするだけ。

問診内容はスタッフが記入します。
勤務終了の連絡時も、同じようにスマートフォンで
1分間の面談をしている間に生体データを取得します。

pexels-mary-taylor-5896836.jpg

通所

朝はタッチパネルで問診内容に回答。
帰りはリラクゼーション動画を見ながら、
それぞれ1分間パソコンかタブレットに顔を映すだけ。

HaChaではこんなことを見ることができます

ZTI_HaCha1.png
ZTI_HaCha2.png
ZTI_HaCha3.png
ZTI_HaCha4.png
ZTI_HaCha図1.png
ZTI_HaCha図2.png
ZTI_HaCha図4.png
ZTI_HaCha図3.png
ZTI_HaCha図5.png